スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なずなひろば リトミック
K幼稚園からなずなひろばのキャンセルがあったと電話があり、雪が降っていたのでどうしようかと思いましたが、リトミックなので行くことにしました。

遊戯室(?)には、昔ながらの雛人形が飾ってありました。
床がすべりやすいので、男の子が何度もころんで頭をごちん。ビービー泣いていました。
ピアノに合わせて歩くところでは、ひーたん、ママの手を振りはらって一人で行ってしまいます。
ママのひざの上に乗ってする手遊びも、ビンバン先生の上に。
今回はライアーというちいさいハープのような楽器も少し触らせてもらえました。

スポンサーサイト
おもちゃ箱節分コンサート
発疹もきれいに消えていたので、おもちゃ箱節分コンサートへ行ってきました。
行く途中、ひーたんが車の中で寝てしまったので30分遅刻。
遅れていったけど、鬼のお面を作らせてもらえました。
鬼のお面をみて、ひーたんは「ちちまい(獅子舞)」

音楽療法士のお姉さん達と一緒に楽器を演奏することができたんだけど、いろいろな楽器の入ったカバンを前に、ひーたんは次から次へと楽器を手にとっては外へ出す。
鈴、タンバリン、マラカス、カスタネットと子供達は好きな楽器を持って行くのに、ひーたんはいつまでもカバンの中をあさってる。
気づいた時には、木のマラカスしかありません。


最後に大きな布の上にふうせんをたくさんのせて、みんなで布を上下にふわふわ。
ひーたんは布の下に入って大喜び。
ミドリと黄色のふうせんを持って帰りました。

ひーたんがお腹がすいた様なので休憩室へ行くと、みんながジュースを買っていて、ひーたんも「ジュースほしー」
みんなお茶持って来てよ!って感じ。
おせんべいでごまかし、車へ連れて行きました。

突発性発疹?
ひーたんお待ちかねのまんち&てっぴーが遊びに来ました。
熱も下がってやれやれと思っていたのに、オムツを替えるときにおなかに赤い発疹がばぁーっとでていることに気づきました。
朝、オムツを替えたときはでていなかったのに、はしかかもしれないということで、慌てて産院へ連れて行きました。

まんち&てっぴーも来てくれたので、ひーたんはご機嫌。
診察室に入っても、いつもなら大泣きするのに、まんちが一緒だったのであまり泣きませんでした。
先生の診察が、あまりにもあっさりしてたので、まんちはプンプン。
かゆみ止めの薬をだしてもらって、家に帰りました。

家に帰って、以前Baby-moについてきた赤ちゃんの病気の本をみてみると、「突発性発疹」というのに症状がぴったり当てはまる。
普通は1才前までになることが多いらしいけど、2才ぐらいでもなることがあるとか。
だから産院の先生も突発性~とは言わなかったのかな。
何はさておき、ひーたんは元気いっぱいだからよかったー。

Sこども館
ばぁばが事務所へ行くと言っていたけど、病み上がりだし、今日は家にいるつもりだったのに、ばぁばが出かけようとすると、コートを指さして、ひーたんも行くという。
久しぶりにSこども館へ行ってきました。

ぽっちのついた木製パズルを全部取り出し、型にはめようとしているひーたん。
ちょっと難しいかなと思ってみていると、そんなに複雑でなものなら、ちゃんと向きも考えて入れることができます。
すごーい!ちょっとびっくり。

2時間近く遊んでいたせいか、「車に乗って、ばぁばのところへ行くからコート着ようね」というと「はい」と答えて、素直にコートを着てくれました。

ばぁばが図書館へ行きたいというので、図書館へ行ってみると今日は臨時休館日。
公園で少し散歩をして帰ろうとすると、ひーたんは「いや!」。
抱っこしようとしても、反り繰り返って嫌がるので、「おうちに帰ってミッフィーかわいいうささんみようか?」と言うとおとなしく車に乗ってくれました。
言葉が理解できるってすばらしい。

リトミック
熱もほぼ下がり、ひーたんも元気なのでリトミックへ行ってきました。
また体験の親子が2組きていて、全部で6組。
ひーたんは楽しそうにしていたけど、何だか眠そう。
いつもほどパワフルじゃない。病み上がりのせいかな。

ここのところ「てっぴーくる?」「まんちくる?」とよく聞くひーたん。
もうすぐ来るよ~!

39.2度
夜中、ひーたんの体がなんか熱いなと思ったんだけど、朝になると特に問題もなく、普通に元気でした。

午後から保育所に就労証明書を持って行くと、保育所の前に車を止めただけで、ひーたんぐずぐず。
なんでだろう?保育所は託児したことないし、いつも楽しく遊んでるのになぁ・・・。
4月から預けられる嫌な予感でもするのかな。

もりの本やさんへ本を返しに行くと、ひーたんは本棚のまわりをぐるぐる走り回ってうれしそう。
こんなに元気だったのに、家に帰ってごはんを食べて、ちょっと寝てからおっぱいを飲ませると、体がすごく熱い。
体温を測ってみると38.6度。
ひーたんもちょっとぐったりした感じ。

産院へ連れて行くと、7時近くだったためか患者さんが誰もいなくてすぐ診てもらえました。
先生は「体が熱いね。のども少し赤くなってる」と言っていました。
ひーたんは診察室へ入るなり大泣きしてたんだけど、なぜだか先生に「かわいいね」って言ってもらったよ。
あめももらって、待合室のおもちゃで遊び始めるひーたん。
帰りの車の中では、いつものようにCDにあわせて歌も歌っています。
結構元気?

ばぁばとごはんをを食べている間に、中部薬局へママは熱さまシートを買いに行ってきました。
アンパンマンのがいいなと思っていたけど、ここには売っていません。
しかたなくピジョンのを買ってきました。

ひーたんが眠ってから、体温を測ると39.2度。
39度以上になったら使うようにともらった座薬を入れました。
熱がさがるといいね。

2回目の水彩画
K幼稚園のなずなひろばにキャンセルがでたそうで行ってきました。
キャンセル待ちは一番最後のはずなのに、突然の電話だと行けない人が多いのかな。
今日は水彩画。今回のひーたんの使用した色は赤色。
水にぬらした板に紙をおいて、さらにスポンジで紙もぬらした状態で、筆に水でのばした絵の具をつけて描いていきます。
最初に紙に筆をつけたときの色がにじんでぼわっとひろがるのを見て、ひーたん「おぉー」というような表情。
前回は手を添えていたけど、今回はひーたんだけで描いていきます。
絵の具をつけては描き、つけてはペタペタをくり返し、ある程度色が塗れたところで、ひーたんは気になっていたビー玉を取りに行ってしまい終了。

手作りおやつの揚げせんべいをたべてから、「てぶくろ」のお話(人形劇?)を聞き、終わりの歌。
今日は先生の隣の席だったので、先生と手をつなぐことができました。
ひーたんは一番にお別れのギューをしてもらったので、やっぱりまたギューしてもらいたくて、先生の回りをチョコチョコ。
おまけのギューと、最後にいっぱいギューしてもらいました。

夕方、早めにおっぱいが欲しくなったひーたん。
「おっぱい、いーい?」と聞いてきます。
「ばぁばに聞いてごらん?」と言うと
「ばぁば、いーい?」
ばぁば:「だめだよ」
ひーたんはわーん!と一泣きすると
「おっぱい、はーい」と手をあげたり(○○食べる?とか聞いて、はーいと答えるともらえるので、はーいと言うともらえると思っている様子)
「いーい?ね?ね?」と聞いてくる。
この表情がまたかわいい。
ママはばぁばに内緒であげたくなっちゃう。

託児付き美容院
ママの髪の毛が収拾つかなくなってきたので、美容院へ行ってきました。
車を降りたときから、ばぁばは来ないのかと不満そうなひーたん。
託児の部屋へ入るなり、前回の記憶があるのか、ママにしがみついて「ママー!」と大泣きです。
どうにか保母さんに抱っこしてもらい、部屋を後にしました。

しばらくひーたんの泣き声が聞こえていましたが、髪を切ってもらいながら託児の部屋のモニターを見ると、おもちゃなどで遊んでいる様子。よかった、よかった。

最近ひーたんは、夕方NHKでやっているミッフィーがお気に入り。
「ミッフィー、かわいいうささん」と上手に歌をうたいます。

はじめての電車
無料で託児してもらえる(託児は抽選で選ばれた8組だけ)ということで、「子育てしながら再就職にチャレンジ」というセミナーを受けに岐阜のハートフルスクエアーGへ行ってきました。
ハートフルスクエアーGはJR岐阜駅にあるので、ひーたんは初めての電車に乗りました。
電車の中ではきょとんとした様子。おとなしく座って外をながめています。
途中、特急がぬいていくのを待つため6分停止。人も少なかったので、写真を撮りました。

途中の駅で外国人の男性や大柄なおじさんが乗車してくると、ひーたん「こわい、こわい」と泣きそうです。

託児の部屋につくと、ひーたんいい感じで遊びはじめました。
が、やっぱりママが離れると大泣き。
でも、泣いていたのは最初だけで、お友達と仲良く遊べたそう。
泣いているお友達にいいこいいこもしてあげたんだって。
たまにひーたんが物を投げたり、たたいたりして、ばぁばとママが泣いたふりをして、ごめんなさいやいいこいいこをするようにしていたからかな。

セミナーの方は、なんだかいつ離婚することになっても、独りで自立できる経済力を今のうちからつけておきなさいということを言いたいともとれる内容。
ママの隣に座っていた人が、スウェーデンから来てるアンナさんという人で、スウェーデンのお話が聞けたことは良かったな。
スウェーデンでは子供が生まれると、男の人でも絶対に育児休暇を半年とらないといけないんだって。
保育所はお母さんが働いてなくても誰でも入れて、1才くらいから預ける人が大半だとか。
仕事に年齢制限などはなく、40歳くらいから大学へ行く女性もたくさんいるとか。
税金は高い(酒、タバコは50%)けど、用途がはっきりしている(市民にちゃんと返還されてる)から不満を言う人はいないとか。
日本もこういうふうになるといいなぁ。

セミナーの講師も「スウェーデンの状況を話してもらいましょう」とか言って話を聞いていたので、普段のセミナーとは少し違う内容になっていた様。

そのため時間が大幅にずれこみ、電車の時間にギリギリ!
ばぁばに迎えに来てもらうことになっていたので、ひーたんを抱えてダッシュ!
電車には間に合ったけど、あれ?さっき改札口で切符を入れて・・・取り忘れたー!
車掌さんにそのことを伝えると「いいですよ」と言ってもらえてよかったー。
ひーたんは電車の中でおせんべいを食べながら寝てしまいました。

駅のホームに着くと、無人駅なので、車掌さんがお客さんの切符をチェック。
高校生の男の子に「キミ、ちょっと、もう一度(定期を)みせなさい」と言っていますが、男の子は逃げるように走って行ってしまいました。
期限が切れてたのかなぁ。ちょっとびっくり。

はじめてのおはし
保育所へエプロンシアターを見に行きました。
最初の30分くらいは自由にお遊び。
ひーたんは学研のニューブロックがお気に入り。
でも、さやちゃん達が来たのをみつけると、ママの手を引っ張りながら近くへ寄って行きます。
どうもひーたんは、さやちゃん、あやちゃんよりもさやちゃんママが気になっていることが判明。
いつも「ひなちゃん」って話しかけてくれるのがうれしいのかな。
ママをほったらかしにして、3人のまわりをうろうろ。
舞台にあがってピョンピョンはねたりしています。
でもママのところにあやちゃんがおしりで歩いてくると、ひーたんがやって来てママにギュー。
ちょっとやきもち焼いてくれてみたい。

ひーたんが入るであろうクラスのひよこ組さんと年少のあひる組さんのお友達がやってくると、ひーたん興奮して絶叫!
お友だちとも、ブロックを「どうぞ」したりしてました。
4月からの保育所も慣れれば大丈夫そうかな。

エプロンシアターは「ジャックと豆の木」と「三匹のこぶた」。ジャックと豆の木はどうにか見ていられたけど、こぶたになるともうじっとしていられません。
最後にみんなで体操をして終わり。
ひーたんはこの体操の「とんとんピッピ」が気に入って、うちに帰ってからも「とんとんピッピ」とやっていました。

夜、ごはんを食べていると、ひーたんが一人でおはしを持って、ごはんを口に運ぼうとしています。
偶然だとは思うけど、ちゃんとしたはしの持ち方でおはしを持ってる!
ごはんも3口ほど一人でおはしを使って食べることができました♪
ひーたん、すごい!

さら・さくらの湯
ばぁばも少し腰が痛いというので、I市民健康館さら・さくらの湯へ行ってきました。
以前にニーニャ・ニーニョへバイキングを食べに行った時、道をまちがえてみつけたお風呂です。
お風呂は内風呂と露天風呂の二つしかないけど、まだ新しくきれいな設備。
お湯は郡上の明宝温泉の湯を入れているとか。
2階にはI市のファミリーサポートセンターがあり、市民以外でもリズム遊びに参加できるそうなので、今度来てみようかな。

お風呂にはあまり小さい子は来ないのか、ひーたんは受付のおじいさん、おばちゃんにかわいいと大人気!でした。

今、バナナを食べてるの。
ママの手編みのワンピースもかわいいでしょ!

はじめてのエステ(?)
ひーたんが「バナナほしー」というので、気候もよかったし、ママの腰痛もやわらいだので、久しぶりにハッピーへ買い物に行きました。
イチゴとバナナを買って、100円ショップの辺りにいると、ひーたんがさやちゃん達をみつけてうれしそう。
どんどん後をついて行きます。
さやちゃんは3歳、妹のあやちゃんは1才ぐらい、さやちゃんのママは保母さんをしていたらしいかわいい感じの一家です。

ひーたんがキティちゃんの小さなバケツとくまでを手にとって、土を入れるふりをすると、さやちゃんもバケツとスコップを持ってきて同じようなそぶり。
さやちゃんがバケツを片付けに行ったので、「ひーたんもないないしよう」と連れて行くと、バケツを片付けたさやちゃんにまたバケツとスコップを「はい」
その後、さやちゃん達を見失ったひーたん、バケツとくまでを取り上げ、大泣きするひーたんを抱きかかえてハッピーを後にしました。

午後から、かぼちゃおばさんが買っているポーラ化粧品のお姉さんがやってきて、自宅で美顔エステ。
ひーたんも一緒になってゴロンと寝転がり、お姉さんにお顔をちょっとだけくるくるしてもらいました。
とってもうれしそう。やっぱり女の子だね。
化粧品のサンプルもほっぺにぺたぺた。でも口紅もほっぺにぺたぺた。

パパいない
朝からママは腰痛でおばあさん状態。
ばぁばがひーたんをみていてくれるというので、1時間くらいお風呂に入っていました。

夜、ばぁばがダンスへ行ってしまい、ママと二人でいると、ひーたんが「パパは?」
「ばぁば?」と聞きなおすと「パパ」
「パパはいないんだよ」と言うと「とーさんは?」
「ぞうさん?」と聞きなおすと「とーさん」
「とーさんもいないよ」というやりとりを2,3回。
最近、しまじろうの本をみて、「パパ」「とうさん」という言葉を覚えたのです。

「ひーたんにはパパはいないんだよぉ」と言うと、「ひーたんいない」とさみしそう。
「ひーたんにはてっぴーパパがいるよ」というと「がう(ちがう)」
ちゃんとわかってるんだね。ごめんね、ひーたん。

「パパほしい?」と聞くと「ほしー」
「とうさんほしい?」と聞いても「ほしー」
ひーたんが保育所に行き出したら、ママもぼちぼち結婚相談所にでも登録するかー。

put away
お風呂に入っていると、ひーたんが「ちゅーたーうぇー」と歌をうたいながら、バケツの中にお風呂のおもちゃをポイポイと入れています。
この歌は、いつもかぼちゃおばさんがおもちゃなどを片付ける時に歌っている英語のお片づけの歌「put away」
ひーたん、すごーい!
市民公園
ばぁばが事務所へ行くというので、ひーたんとママは市民公園へ行ってきました。
すずめがたくさん芝生にいたので、ひーたんは「ぽっぽ」と言っておいかけて行きます。
はとにエサをあげている女の子とおじいさんがいて、ひーたんも近くにいると、女の子が水の方へ行ってしまうので、おじいさんが慌ててエサをばらまいていったためか、ひーたんのまわりにたくさんはとがやってきました。
あんまりたくさんくるので、ひーたんも「こわい、こわい」


遊具のローラーのすべり台方へ行くと、他にお友達もいないのに、ひーたんは「じゅんばん、じゅんばん」と言っています。
アンパンマンの砂場セットを持っている女の子にドキンちゃんのくまでを貸してもらったひーたん。
別の男の子がバイキンマンのスプーン(?)と交換しようとやってきましたが、嫌な様子。
無理矢理男の子にくまでを取られてしまいました。
ひーたんが大泣きするので、男の子もぐずぐず。
おかあさんが「どうしたの?」とやってきて、男の子がひーたんを指さすものだから、どうもひーたんが取ったと勘違いしたみたい。違うんだけどなぁ・・・。
本当の持ち主の女の子は「使っててねー」と他の遊びをしてました。

どこかのおかあさんがシャボン玉をやり始め、ひーたんもうれしそうにシャボン玉を追いかけ始めました。
飛んでくるシャボン玉に夢中になっていて、どこから出てくるのかはまだわかってないみたいでした。

たこ作り&リトミック
保育所でたこ作りをしてきました。
3つのたこを作ったんだけど、ほとんどママが作成。
丸い紙をくるくる切ってつくるたこの模様をひーたんにマジックで描いてもらったら、もう大変!
マジックを離そうとしません。
どうにか体や服にマジックがつくようなこともなく、マジックを箱にかたずけ前に持って行くと、ひーたんがまたマジックを取りに行く。
何も知らない先生がまたこれを渡すんだなー。
お友達はたこを手に走り回っているのに、ひーたんは作ったたこには目もくれず、マジックの箱を抱えてうれしそう。
リトミックの時間があるので、ひーたんからマジックを取りあげ、泣いてるひーたんを抱きかかえて、ここは早引け。

リトミックの教室に着くと、今日入会するのはひーたんともう一人。他に体験の親子が2組来てました。
お部屋に入ると、ひーたんはちょっと泣き出してしまいましたが、リトミックが始まるとだんだんごきげんに。
太鼓がとても上手にたたけて、たくさんほめてもらえました。

ひーたんは音楽にのって歩きながら、音が止まると止まったり、低い音がしたらしゃがんだりといった遊びが大好き!
本当にうれしそうな笑顔。

ボールに座ってポンポン跳ねるところでは、ママが支えようとすると嫌がって、一人でポンポン。
歌も「雪やこんこん」「大きな栗の木の下で」とひーたんの知ってる歌で、大きな栗の木の下では振り付けもつけて歌っていました。

救急法
子育て講座の「救急法」を受けにSこども館へ行ってきました。
朝は雪が降っていたので、10分ほど遅刻したけど、指導をしてくれる消防署の人も救急車を出動させているとかで30分遅刻。
子供用の人形をつかって、人工呼吸や心臓マッサージのやり方を教えてもらいました。
テレビか何かで見たときは、人形の口にティッシュのような紙を一枚ひいてやっていたけど、今回はエタノールで一回一回消毒をしながらやりました。
人形の胸が少しふくらむくらい息を吹き込むんだけど、これが結構ふくらまない。

基本は、自分の右ひじをつきながら手のひらを人形のひたいにあて、左手で人形の方をポンポンたたきながら「○○ちゃん!」「大丈夫?」などと呼びかける。
反応が何もない(ほほを人形の口に近づけ、息をしているかどうか確認)場合、軌道を確保。
鼻をつまんで、あごをすこしあげ、人形の胸のあたりを見ながら息を1~1.5秒ほど吹き込む。×2回
反応がないか確認。
みぞおちと乳首をつないだ線のやや下あたりを100/分のスピードで真上から5回押す。
息を1回吹き込む。胸を5回押すのくり返し。
忘れないうちに( ..)φメモメモ

この間、ひーたんはこども館でボランティアのおばちゃん達にみてもらっていました。
ママと離れる時は泣いていたけど、後はいい子にしてたらしい。よかったよかった。

航空宇宙博物館
てっぴーおじさん達からもらったお年玉、うさはなのタイツをはいて航空宇宙博物館前の公園へでかけました。
飛行機やヘリコプターの中に入れたり、いろいろな遊具があって、ちょっと寒かったけど、ひーたんはすごくうれしそう。
最後にまんちと、お金を入れて動くキティちゃんの乗り物に乗りました。
2005/1/9
とてもうれしかったらしく、キティちゃんの動きが止まると同時に大泣き!
お金を入れて乗る遊具に乗ったのはこれが初めてだからなぁ・・・。
楽しかったね。また今度来て乗ろうね!

めずらしく今日はケンタッキーでドライブスルーをして、みんなでチキン!
夕方から、また扶桑のジャスコへでかけました。
てっぴーおじさん達にひーたんを預けて、ママはゆっくりお買い物できました。
ひーたんの腹巻付ももひきとパンツとセーター&ママの服も買ったよん♪
ひーたんもふうせんをGetしていました。

うちに帰っても、お昼のケンタッキーが効いていてお腹が減りません。
ひーたんはまんち達の食べていたカップラーメンをパクパク。

夜、大きな地震(この辺は震度3)があって怖かったよ~。
かぼちゃおばさんは、お腹の調子が悪くて今日は一日中ダウン。大丈夫かな?

てっぴー&まんち
午後から、てっぴー&まんちがやってきました。
ひーたんは毛布でゆりかごをしてもらって大喜び!
まんちが作った「You are may Sunshine」の替え歌、「ひーちゃんが大好き」もゆられながら一緒に歌います。

最近、本当に言葉がしっかりと言えるようになってきたひーたん。
七田のそろばんの玉を動かしながら1~20(?)まで数えることができました。(10までは完璧!?)

ほとんどママはいてもいなくてもいい状態で、お風呂もてっぴーおじさんと一緒。
てっぴーおじさんは、なかなか夕飯がとれませんでした。

ちびっこおはなしたいむ
森のほんやさんへ今年初のよみきかせを聞きに行ってきました。
今日の絵本は「はねはねはねちゃん」と「たかいたかい」
はねちゃんに出てくるきりんや象を見て、ひーたんは「きりん」「ぞーさん」
実際に見に行った動物だから、よくわかるみたい。

「たかいたかい」はお父さんにたかいたかいしてもらうお話。
うちではちょっと・・・だけど、最後にリズムにあわせてたかいたかいをすると、ひーたんうれしそう。

一番最後は紙芝居。紙芝居は、やっぱりまだ途中であきちゃうみたい。

ママが借りる本を物色している間、ひーたんは同じくらいの女の子と手をつないでドタドタ。
女の子が帰ってしまうと、今度は男の子と追いかけっこのようにぐるぐるまわって楽しそう。
ここは普通の図書館とは違って、床にホットカーペットがひいてあるし、多少ちびっこがうるさくしててもOKなので助かります。

獅子舞
オアシスパークで獅子舞が似顔絵を描いてくれるというので行ってきました。
先着50名様ということで、30分くらい前に到着。一番でした。

最初に獅子が、ちびっこ一人一人に「あけましておめでとう」と寄ってきて、ひーたんは手をパクリ!
2005/1/5
でも踊り(?)の途中で獅子舞が近くにくると、ひーたんは「こわい」と泣き出してしまいました。

踊りが終わると、獅子が筆をくわえて大きな紙にちびっ子の似顔絵を描いてくれます。
ひーたんも手を挙げたけど、泣かれちゃ困るからか、やっぱり選ばれませんでした。

獅子舞が終わると農家の中で、A4サイズの紙に似顔絵を描いてもらいます。
ひーたんだけのと、ひーたんとかぼちゃおばさん、ばぁばは一人で描いてもらう予定だったけど、おまけでひーたんと一緒の絵を描いてもらえました。
nigaoe
思ったよりかわいく描いてもらってて、ママもひーたんと一緒に描いてもらえばよかったな。

一度家に帰って、午後からアピタへ。
今日はキャラクタービニール人形がもらえるのです。
30分前くらいから人が並び始めて、ばぁばはキティちゃん、ママはスヌーピー、ひーたんはプーさんをGetできました♪

もちつき
扶桑のジャスコで餅つきがあるというので、行ってきました。
ジャスコに入ると、ひーたんは歓喜のおたけび!
叫びながら店内をトコトコ。

ひーたんは餅つきの順番を待ってる間に、他のお友達が餅をついているのを見てやる気満々になってしまい、人が入らないように置いてある三角のコーン(?)を「おいしょ、おいしょ」といいながらバシバシ。
ひーたんの順番がまわってくると、お兄さんと一緒に3回ぺったんぺったんできました。
2005/1/3

それからクラウンのチャンク君とやらの大道芸を見ることにしましたが、ちょうどスピーカーの前だったのですごーく音が大きくてうるさい。
ひーたんも途中、「こわい、こわい」と泣いていましたが、だんだんと芸にひきこまれて、パチパチ拍手したりして見ていました。
大道芸が終わると、ひーたんはコテっと寝てしまいました。

あけましておめでとう
2005年ももう1日済んでしまいました。
今日は家の前のスーパーがお休みなので、駐車場でひーたんとボール遊びをしました。
雨水が流れるように地面が斜めになっているのか、ボールが同じ方へコロコロ。
しばらくは、ひーたんもボールを追いかけて楽しそうにしてましたが、そのうち「ハピ、ハピ」とスーパーへ行くといいます。
スーパーの入り口まで来て、入れないとわかると、スーパーの裏にある滑り台の方へ行こうとします。
まだ昨日の雨がかわいてないところもあるし、滑らせたらせっかくのコートがべったんこになっちゃうよぉ。
ということで、抱っこしてひーたんを連れ帰りました。

家に帰ると、ちょうどばぁばが出てきたので、じいちゃんの作った白山神社へお参りに行きました。
元旦だというのに、あいかわらず誰もいない小さな神社です。
でも、立派な門松が飾ってありました。
2005/1/1

登場人物

ひーたん  このブログの主人公
ママ   未婚のシングルママ
ばぁば  ひーたんのおばあちゃん
まんち  ママの姉
てっぴー  まんちの旦那様
かぼちゃおばさん ママの姉
スノーティア うちのチワワ♀

てっぴー&まんちは2,3週間に一度、 日帰りor泊まりで遊びにきてくれます

ひーたん

キッズ時計 2012 認定ブログ
Google AdSense

最近の記事
カテゴリー
チワワグッズ♪

過去ログ
トワイライト♪

おすすめ!





ランキング

FC2 シングルマザー ランキング
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
子育てブログランキング

ブログランキング 育児日記

Twitter

ブログ内検索
リンク
相互リンク募集中!
プロフィール

ミニメイ

Author:ミニメイ
未婚のシングルママです


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。