スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誕生日の花
うちの職場では、誕生日にお花がもらえます

今年のお花はこれ↓
2014
器がシャワーつきのバケツになっています。

2013年のお花はこちら↓
2013
箱に入っています。
今までもらった中では一番好きな感じです。

2012年のお花↓
2012

2011年↓
2011
夏なので、すぐ傷んでしまうということで最初は造花でした。
が、みんな生花をもらっているし、すぐダメになってもいいからと次の年から生花にしてもらいました。


スポンサーサイト
仲よし親子の集い 浜名湖パルパル
市の片親親子の旅行 仲良し親子の集いがありました。
今年の行き先は浜名湖パルパル

1世帯2000円で、入場券と子どもにお菓子とビンゴの景品(100均の)がついています。
いつもビンゴは調子のよくないひーたん。
今回もなかなかビンゴしませんでしたが、ひーたんが欲しがっていた香りつきの消しゴムが残っていたのでよかったです。
(ビンゴした子から、好きな景品を選べる)

パルパル到着予定は10時半頃と言っていましたが、到着したのは11時15分頃。
集合時間は1時50分。
あまり時間がないので、フリーパスはやめて3000円(3500円分)のプリペイドカードを購入。

ひーたんが乗りたい~と最初に向かったのは、ワイルドストーム。
上に上がってくるくるまわるだけかと思っていたら、回転した時にメガネ等が落ちないようにとの注意書きが
見ていると、上に上がってそれぞれの椅子がぐりんぐりん回って、逆さ向きに・・・・
こりゃ絶対ムリ!ととなりのドン・ブラーコへ向かいました。

ドン・ブラーコはディズニーランドのスプラッシュマウンテンの短いのみたいで、ひーたん大喜び!
ママは結構濡れました
ひーたん もう一回乗りた~い
ドン・ブラーコ 1回一人800円なんですが・・・

次にドン・ブラーコに乗っているときに見えた、ママが昔 大好きだったジャングルマウスへ向かいました。
ひーたんも気に入ったようです。

ビーズアクセサリー作りが体験できるというショップをちょっと見て、次にパイレーツアドベンチャーへ向かいました。
15分ほど待って、中に入ると、ロデオマシンのような乗り物に乗って、画面に向かってシューティング
鉄砲が結構重くて、手がつかれました。

この時点で残金100円。
とりあえず、お昼ごはんを食べにいくことにしました。
センターハウスのレストランで、ママもひーたんもオムライスをたべました。
写真はすごくおいしそうだったけど、アツアツじゃくて、ちょっとイマイチでした。

まだ50分ほど時間があったので、2000円(2300円分)のプリペイドカードを追加購入して、食べてる間に目に入ったパレオフライヤーへ向かいました。
が、これが全然列が進まない。
やっとフライヤーに乗れたのが、1時半すぎ。
ひーたんが前で、ママは全然下が見えなくてきもちよかったけど、ひーたんは下が見えて、高くて怖かったみたいでした。

残り10分。ひーたんがどうしてももう一度乗りたいというドン・ブラーコに先に走って行ってもらいました。
が、ガラガラですぐ乗れました。ラッキー
プリペイドカードもちょうどきれいになくなりました。

ドン・ブラーコから降りた時点で、集合時間まで後3分
急いでトイレも済まし、バスに駆け込んで1時51分。
まだ全員そろってなくてセーフ
でも55分には出発しました。


次に春華堂のうなぎパイファクトリー見学&ショッピング。
うなぎパイの工場は、窓ごしに見るだけです。
お徳用うなぎパイとV.S.O.Pを買いました。
お土産にピーナツと蜂蜜の入ったミニうなぎパイももらえました。

うなぎパイファクトリー


帰りのバスの中では、バスガイドさんがちびまるこちゃんのDVDをつけてくれました。
20年くらい前のちびまるこちゃんです。
今とちょっと違って、ナレーターの声がほとんど入っていません。
お腹がいたくなるほど笑えました。
昔のまるこちゃんってこんなに面白かったんだ~
それともたまたま面白い巻だったのかな?

ハリー・ポッター かえるチョコ
ひーたんの買ったかえるチョコ
カードはサラザール・スリザリンでした。

かえるチョコかえるチョコ2

チョコはさすがに1200円だけあって、食べ応えたっぷり。
とってもおいしいチョコでしたよ~

USJ ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター プレミア先行オープン
USJ ハリーポッターエリアが正式Openになりました。
テレビでもいろいろ紹介されてるし、もうブログにUPしても大丈夫だよね。

7月2日
ハリー・ポッターエリアに着くと、すごくたくさんの人が集まっていました。
18時15分~の人もいるようでした。
18時からの入場はもう始まっていたようで、ハガキを見せて中に入りました。

列になって細い道を進んでいくと、途中でもう一度ハガキの確認がありました。
その後は道も広く、自由に行けるようになっていました。

ハリーとロンが空を飛んだ車が置いてあり、気分も盛り上がります。
写真撮影はいけないと思っていましたが、ホグズミードの入り口で、みんな撮っていました
ホグズミード入り口
ひーたんも持ってきたDSでパチパチ

ホグワーツ特急もあり(先頭の列車だけ)、ひーたんと一緒に写真を撮りたかったけど、自分で写真を撮るのに夢中で撮らせてくれません。
ホグワーツ特急

いろいろ気になるお店等ありましたが、まずは一番奥のお城の乗り物 ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーへ向かいました。
ホグワーツ城の入り口前で
ホグワーツ入り口

お城に入る前に、もう一度ハガキチェック。
お城に入ると、まずカードを渡され、荷物をロッカーへしまうように指示されます。
奥の方のロッカーに入れた方が、戻ってきたときは近いんだとか。

それから先ほどのカードを係の人に渡して奥へ進んでいきます。
混むことを予想してと思われる長い通路(屋外)をどんどん進み、お城の中へ入ると、ひーたんが
ダンブルドアの部屋へ行く階段だ~ レモンキャンデーって言うんだよ
とダンブルドアの部屋への入り口に気づきました。

続いて動く絵など。
止ってゆっくりながめている人もいましたが、抜かしてどんどん先に進みます。

ダンブルドアの部屋、太ったレディの絵、闇の魔術に対する防衛術の部屋など、並んでいる間にゆっくりと見られるような感じになっていましたが、時間が2時間しかないので、どんどん先に進んで行きます。

やっと乗り場に到着。
かなりスムーズにやってきましたが、荷物を預けてから、結構長い道のりでした。
待つことなく、すぐにライドに乗ることができました。

乗るとすぐに、ハーマイオニーが「展望台って言ってね」みたいなことを言うんだけど、横からひーたんの大きな声
てんぼーだい
と聞こえてきました。

ディメンターがいっぱい出てきて、暗い場所も多くて、速くて、かなり怖い感じがしたから、ひーたん大丈夫かなと心配していましたが、ひーたん大喜びで
もう一回乗りたい~
ママはスパイダーマンより怖かったけどな。。

荷物を取り出して、出て行くとお店(フィルチの没収品店)になっていました。
ハリーポッターの画像のついたお菓子のお土産等が売っていたけど、百味ビーンズをお土産に買っていくつもりだったので、ここでは買いませんでした。
また戻ってこればいいしという気持ちもありましたが、外に出てみると、この店に入るための列ができていました

そして2つめの乗り物 フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフへ向かうと20分待ちになっていました。
お城に入る前に見たときは、乗り物がガラガラの状態で走ってたんだけどな。
でも20分も待つことなく、10分ほどで乗ることができました。
途中ハグリッドの家があって
ハグリッドの家

ヒッポグリフも、終わった後はかなり列ができていました。
お城の方は、門の外まで列ができ始めていました。

バタービールを買いに行く途中、フロッグ・クワイアの人たちが広場に向かうところに出くわしました。
すぐには歌い始めなさそうなので、先にバタービールを買いに行くことにしました。

バタービールは味がわからないので、1つだけ買おうねと言っていたのですが、「夏季限定、フローズンもあります」と言われて、普通のとフローズンと1つずつ買うことにしました。
が、甘くてとても飲めません。
フローズンの方が冷たいのでまだまし。買うならフローズンをおすすめします。
それでも二人で1つで充分です。

杖がどうしても欲しいと言うひーたん。
オリバンダーの店 40分待ちに並びました。
すごーく長かったです。50分くらいは待っていたと思います。

待っている間にホグワーツ城をバックに
ホグワーツ城
お城に入る列もだいぶ長くなっているようです。
最初に行って正解でした。

だんだん暗くなってきました。でもまだ並んでいます。
夕暮れのホグワーツ城

やっと部屋に案内されて、お姉さんからちょっとしたお話。
ひーたん「今日は自分の杖を探しに来られたんですか?」みたいなことを話しかけられていました。

次の部屋に通されて、20人くらいの中から選ばれたひーたん。
「杖が魔法使いを選ぶという体験」というものをさせてもらえました。

杖の番人(外国の人)から杖を渡されて、「明かりをつける呪文をとなえましょう。ルーモスと言って杖をふって」みたいなことを言われ、ひーたんが呪文を唱えると・・・雷がゴロゴロだったかな。

次に鍵を開ける呪文 引き出しがガタガタ動くなど。
最後に出された杖を持つと、光があたって、いかにもこの杖です!みたいな感じ。
これがあなたの杖ですみたいに渡されて、これもらえるのかなと思っていると、次の部屋(ショップ)に入ったところで、お姉さんに返却です。

あんなに並んだのはこのためだったんですね~
ひーたんは選ばれたからよかったけど、最初からわかってたら、杖のショップの出口から入って杖買ったかも。

ひーたんが選んだ杖は、ハーマイオニーの杖 3500円です。
たかが木の棒に3500円! 高い。。

この時点で7時50分。
百味ビーンズの売っているハニーデュークスに向かいましたが、百味ビーンズがありません。
店員に聞いてみると、15日の正式オープンからです」とのこと。
うっそ~!ネットで売ってる人いるよー! 売り切れでしょ!!

しかたなくカエルチョコ1つ1200円を購入することにしましたが、レジの列が長い長い。
店を出ると8時を過ぎていました。

ローブも欲しがっていたひーたんでしたが、お店に入る時にハガキチェックすることもあると言っていたし、新幹線の時間もあるので、ハリーポッターエリアを後にすることにしました。

ママも職場の人にハリーポッターのお土産が買いたかったけど、エルモのお土産になってしまいました。残念。
乗り物を出たところのお店で買っておくんだった。。

夕食もハリポタエリア内で食べれたらいいなと思っていたんだけど、とても無理だったので、コンビニおにぎりと新大阪で551の豚まんを買って新幹線の中で食べることになりました。

プレミア先行に当たった人も多すぎて、2時間じゃとても足りません。
昼にスパイダーマンにならんでる時に、「ハリポタ整理券を配ります」って案内があったんだけど、夕方行くからいいよねって行かなかったの。
ひーたんも
あの時行けばよかったー スペースファンタジーに3回も乗るんじゃなかった
(乗ってる場合じゃなかった)と言っておりました。


ユニバーサルシティ駅に着くと、ちょうどハリーポッター列車がやってきました↓
ハーマイオニー列車ハリー・ポッター列車ハリー、ロン、ハーマイオニー列車
3枚目は動きだしちゃったの

帰りの新幹線はぷらっとこだまではなく、普通に券を買ったので、9時20分発で10時10分には名古屋へ到着。
うちに着いたのは11時ごろでした。

親子ふれあいおやつ作り
学校で親子ふれあいおやつ作りがありました。
毎年土曜日にあるので、いつも申し込みしていませんでしたが、今回は病院が学会休診のため申し込んでみました。
全校で18組で、申し込みが多いと抽選になってしまうのですが、今回は申し込みが少なくて、申し込んだ人全員参加だったようです。

ちょっと嫌がっていたひーたんでしたが、ちょうどママの誕生日だったので、
ひーたんと一緒にママの誕生日にお菓子作りたいな~と言うと、しょうがないな~とOKしてくれました。

作ったメニューは牛乳パックのケーキとカッテージチーズ、ヨーグルトドリンクと牛乳もちです。

今回、同じテーブルになったのは、保育所やECCの教室でも一緒のあかねちゃん家族。

牛乳パックケーキは、かぼちゃとオレンジジの2種類を作りますが、1つのテーブルで2種類なので、うちはオレンジジュースで作ることになりました。
材料をボールに入れて混ぜたら、牛乳パックに流し込んで、ラップをかけてレンジで10分ほどチンするだけです。

カッテージチーズは、鍋に牛乳とレモン汁を入れてあたため、分離したらペーパーでこすというもの。

ヨーグルトドリンクは、ヨーグルトに牛乳、好みのジャムを入れ混ぜるだけ。

牛乳もちは、牛乳に片栗粉と砂糖を混ぜて弱火にかけ、もち状になるまで木べらでかき混ぜます。
できたものをぬれた手で丸め、今回はきな粉をまぶしました。

出来上がりがこちら↓
できあがりできあがり2
カッテージチーズはクラッカーにジャムとはさんでいただきました。

味は・・・牛乳パックケーキ以外はイマイチな感じ。。
カッテージチーズは味がなく、子どもたちには超不評。
ヨーグルトドリンクも薄すぎて、ひーたん この小さな湯のみ1杯も飲めません

というわけで、牛乳パックケーキの分量だけ(メモメモ)
ホットケーキミックス   --- 200g
バター            --- 30g
卵               --- 1個
牛乳(オレンジジュース)  --- 3/4カップ
かぼちゃ           --- 100g

オレンジジュースのかわりに野菜ジュースなどを使うと、ごはんがわりにもなるケーキになるとか。

USJ ハリー・ポッター 前編
USJ ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター プレミア先行オープンに行ってきました
招待時間は18時~なので、まずはそれ前のお話。

平日なので、ひーたんは学校初サボりです

怖がりのひーたんは、USJではあまり乗れる乗り物がないので、ぷらっとこだまでゆっくり(でもないか?)出発
USJには10時半ごろ到着しました。

まずはポップコーンバケツを一杯にして、15分待ちになっていたバックトゥーザフューチャーへ向かいました。
ひーたんは前に乗った時(1年生の時)にかなり怖かったらしく、ちょっと嫌がっていましたがすいていたのでGO
15分も待たずに乗れたと思います。
ひーたん、ずーっと目をつぶって乗っていました。

次に向かったのが、近くのスパイダーマン。
20分待ちになっていましたが、こちらも10~15分程で乗れたと思います。
ひーたんはこれもちょっと怖がっていましたが、乗ってみたら全然大丈夫でした
ママはバックトゥーザフューチャーよりスパイダーマンの方が怖かったけどな。。

とっても暑い日だったので、何か冷たいものが食べたいとフラッペを購入。
フラッペ
ママと半分こです。

それからセサミストリート4-Dを見ました。
次に10分待ちになっていたので、スペースファンタジーに向かいました。
こちらも前回、ひーたん怖くて泣いてしまったそうですが、今回は大喜び
もう一回乗りたい~
と続けて2回乗りました。
ママはちょっと気持ちが悪くなりました
3回目乗ったら、吐いていたと思います。

気持ち悪くて、ママは昼食どころじゃありませんでしたが、ひーたんがスヌーピーまんが食べたいというので、スヌーピーまんを購入。

ユニバーサル・ワンダーランドでママが乗りたいと思っていたペパーミントパティのスタントスライドを探しましたが、以前あったと思った辺りにありません。
後でわかりましたが、ハリー・ポッターの場所のためになくなってしまったようでした。
一度乗ってみたかったのに。。 残念

ママはどっちでもよかったんだけど、以前見たときに、なぜかひーたんは気に入ったようだったので、モンスター・ロックンロールショーも見ました。

念のためペパーミントパティをもう一度探しに行って、スヌーピーのグレートレース10分待ちに乗りました。

ママの気持ちの悪いのも治まり、少しお腹がすいたので、ひーたんが食べたがっていたキティまんを買いました。
キティまん2 キティまん1

それからウォーターワールドを見に行きました。
真ん中のやや右より、前の列の人は少し水がかかって濡れていましたが、ちょうどギリギリ濡れずにすんだ席でした。
ひーたんは3度目だけど、やっぱりウォーターワールドは外せませんね。

本当に暑い日だったので、冷凍マンゴーを食べている人がおいしそうで、2人で1本冷凍マンゴーを購入。
1本450円 高いにゃ。。

それから、前まで絶対に嫌だと言っていたジョーズに乗ってもいいといいだしたひーたん。
ジョーズ40分待ちに並びました。
40分もは並ばなかった気がします。

火が出たところが怖がっていましたが、ジョーズがどう見ても張りぼてなので、思ったより全然怖くなかったようです。
じゃあ、ジュラシックパークかバックドラフトへ行こうと誘いましたが、こちらはまだダメなようでした。

最後の回が間に合いそうだったので、アニメ・セレブレーションへ向かいました。
前の部屋にいるのが長く感じたけど、ショーは不思議な感じがして面白かったです。

そして3回目のスペースファンタジー。
今度は待ち時間が40分になっていて、結構並びました。

最後にまたキティまんかスヌーピーまんが食べたいとひーたんが言うので、ワンダーランドへ行きましたが、食べ物は終了してしまっていました。
ひーたんがっくり

6時まで20分あったので、ちょうど20分待ちのフライングスヌーピーに(20分もかからないだろうと)並びました。
フライングスヌーピーが終了したのが、ちょうど6時。
急いでハリー・ポッターエリアへ向かいました。

ハリー・ポッターエリア内の情報をブログに投稿したりするのは禁止されているようなので、後編は7月15日の正式オープン後にUPしたいと思います。
登場人物

ひーたん  このブログの主人公
ママ   未婚のシングルママ
ばぁば  ひーたんのおばあちゃん
まんち  ママの姉
てっぴー  まんちの旦那様
かぼちゃおばさん ママの姉
スノーティア うちのチワワ♀

てっぴー&まんちは2,3週間に一度、 日帰りor泊まりで遊びにきてくれます

ひーたん

キッズ時計 2012 認定ブログ
Google AdSense

最近の記事
カテゴリー
チワワグッズ♪

過去ログ
トワイライト♪

おすすめ!





ランキング

FC2 シングルマザー ランキング
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
子育てブログランキング

ブログランキング 育児日記

Twitter

ブログ内検索
リンク
相互リンク募集中!
プロフィール

ミニメイ

Author:ミニメイ
未婚のシングルママです


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。