スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パンキー死去
中華料理屋がオープンし、半額なので、みんなで夕食を食べに行ってきました。
散歩がまだだから、いつもなら帰ってくると鳴くはずのパンキーが鳴かない。

でも、いつものようにかぼちゃおばさんが散歩に連れて行くと、
行ったと思ったら、パンキーを抱きかかえて帰ってきました。
途中でへたりこんでしまったらしい。
と、かぼちゃおばさんが「ひー!」と悲鳴をあげました。
パンキーが血のまざった唾液を吐き出したのです。

ぐったりとたおれて、ときどき体をヒクッとさせていました。
ひーたんも体をなでなで。
しばらく頭をなでていると、目の焦点があってない様子になり、静かに眠りにつきました。

本当に寝ているようなパンキー。
ひーたんは「薬飲んだらパンキー直る?」
「明日になったら、パンキー元気になるかなぁ」と言っています。

何度も「パンキー、どうしたらなおるかなぁ」と聞くので、
最後には「パンキーは死んじゃったから、もう動かないんだよ。」
「空のお星様になるんだよ」
「じいちゃんのところへ行くんだよ」
といったことをお話しました。

ひーたんは「パンキー!パンキー!」と大泣き。。
「パンキーまだいるよ。お外でねんねしてるよ」と言うと落ち着きました。

今朝、起きてみると、ダンボールに入れたパンキーの上に、
ばぁばがたくさん花をのせて、きれいにしてありました。
ひーたんも保育所に行く前に、花を何個か入れて、パンキーとお別れ。

ひーたんが「パンキー、起きて!もう朝だよ」と言うので、
ママもまた涙がでてきました。
それを見て、ひーたんが「ママ、ひーたんがいるからね」
やさしい、やさしいひーたんです。

それから、ママとばぁばで市の火葬場へパンキーをもって行きました。
ビーグルの平均寿命は12歳だそう。
パンキーは後3ヶ月で16歳。人間で言ったら75~80歳。
長生きした方だったのかな。

パンキー 今までありがとう。
パンキー

若い頃のパンキー。ハンサムでしょ!
登場人物

ひーたん  このブログの主人公
ママ   未婚のシングルママ
ばぁば  ひーたんのおばあちゃん
まんち  ママの姉
てっぴー  まんちの旦那様
かぼちゃおばさん ママの姉
スノーティア うちのチワワ♀

てっぴー&まんちは2,3週間に一度、 日帰りor泊まりで遊びにきてくれます

ひーたん

キッズ時計 2012 認定ブログ
Google AdSense

最近の記事
カテゴリー
チワワグッズ♪

過去ログ
トワイライト♪

おすすめ!





ランキング

FC2 シングルマザー ランキング
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
子育てブログランキング

ブログランキング 育児日記

Twitter

ブログ内検索
リンク
相互リンク募集中!
プロフィール

ミニメイ

Author:ミニメイ
未婚のシングルママです


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。